H様・愛知県・男性

  • お客様の声

此の地方では、花嫁が配る菓子を「カヤ」と呼び、昔は本当に榧の実が交じっていました。一度だけ縁日で買った記憶があります。その時父が「榧は柩(ひつぎ)の木で花嫁が持ってくるのは、桶に入る迄の意味」と聞きました。

タブレットを見て懐かしく榧の実をお願いしたく存じます。

小生は囲碁を好みますので、囲碁友にも頒ちたいと思います。

お客様の声、お寄せください!

ページの先頭へ